SHARE

(認定)特定非営利活動法人 シェア=国際保健協力市民の会 シェアは、保健医療を中心として国際協力活動を行っている民間団体(NGO)です。

気持ちと行動を共有するパートナーになりたい

Opinion & Advocacyについて

シェアは「すべての人に健康を」を理念として途上国の現場で保健医療活動を行っています。 また、シェアの会員、職員、ボランティアは、一人の良き市民として、よりよい社会を目指した、政策提言、啓蒙普及活動を行っています。

Opinion & Advocacy ニュース

一覧はこちら


2016/06/10
熊本地震「熊本YMCAの働きを応援したい」掲載

「シェアが主張すること」のコーナーに、...

2016/02/04
[マイノリティと健康vol.10 ] マイノリティと健康 -質の高い生活を目指して-

「私たちが考えていること」のコーナ...

2015/10/15
[マイノリティと健康vol.9 ] 難聴者の孤立を防げー見えない「障害」を大きくしている社会の障壁ー

「私たちが考えていること」のコーナー...

2015/08/28
安保法制に対する国際共同声明

「シェアが賛同すること」のコーナーに、 ...

2015/08/13
[マイノリティと健康vol.8 ] 高次脳機能障害者に対する誤解ー病気への周囲の共感的理解が改善を助けるー

「私たちが考えていること」のコーナーで...


寄付・募金:シェアは認定NPOです。皆様からの寄付は控除の対象となります。
  • 保健医療支援をお願いします

  • 継続した支援が必要です

  • 本が寄付になる

  • 皆で集めて寄付!