menu

キーワードで探す

カテゴリで探す

Japan

日本における国際保健活動

地域で、保健医療福祉従事者・医療通訳者・保健ボランティアと共に妊婦や母と子の健康をまもる

日本では、外国人が本来受けられるはずの母子保健サービスを受けられていない状況が長年続いています。シェアでは、この状況に対応するため2016年から外国人母子を対象とした保健活動を開始しました。2021年からは、一部地域にて母子保健通訳の積極的活用を進めながら、外国人母子への理解の促進と、区を越えた連携・支援体制の充実を目指し活動しています。また、ネパール人保健ボランティアと連携した妊婦や母親への情報提供、外国人を対象としたオンライン母親学級などにも取り組み、幅広い活動を行っています。

活動中のプロジェクト

  • 外国人母子の母子保健サービスへのアクセス改善事業
    • 日本

    外国人母子の母子保健サービスへのアクセス改善事業

    2016年から外国人妊婦や母子を対象に母子保健活動を開始しました。2021年度からは、東京都内の対象地域にて、保健医療福祉従事者による母子保健場面での医療通訳サービスの活用を進めながら、外国人母子への理解の促進と、区を越えた連携・支援の充実に向け活動しています。また、ネパール人保健ボランティアと連携した妊婦や母親への情報提供、外国人対象の母親学級の開催等、幅広い活動を行っています。

    プロジェクトを見る

私たちが住む
日本の保健事情

日本は、先進国の中でも国家規模が大きいとされるG7に含まれる国の1つとして
呼ばれている国です。開発途上国と呼ばれる開発が遅れている国に対して
「人道支援」「復興支援」「難民支援」「教育支援」「人材育成支援」などの
支援を行っています。

国情報

面積 37.8万km²
人口 約1億2763万人

保健指標

出生時の平均余命 84歳
5歳未満児死亡率 3人/出生1,000人中
5歳未満児死亡率 約126.8万人
妊産婦死亡率 6人/出生10万人中(2005年)

出典:ユニセフ子供白書2015、外務省ホームページ

シェアスタッフが見つけた日本

日本において在日外国人と関わるシェアスタッフだからこそ見つけることのできた、日本に暮らす私たちでも見えづらい在日外国人の現状をコラムとして発信しています!是非ご覧ください。

シェアスタッフが見つけた日本の記事はありません。

Donation

シェアは、いのちを守る人を育てる活動として、保健医療支援活動を現在
東ティモール・カンボジア・日本の3カ国で展開しています。