SHARE

(認定)特定非営利活動法人 シェア=国際保健協力市民の会 シェアは、保健医療を中心として国際協力活動を行っている民間団体(NGO)です。

HOME > 参加する > イベント情報 > 【イベント】十思カフェ vol.102

スタッフ日記 現場の声を毎日配信

【イベント】十思カフェ vol.102

行政と連携・協働で在日外国人を保健医療サービスにつなぐ~誰もが健康に暮らせる地域づくりに必要なこと~


企業で働く外国人が増え、ベトナム・ネパール・インドネシア等アジアの国を中心に、在日外国人は過去最高の約273 万人を記録しています(2018 年)。
一方、言語や文化の違う日本での暮らしには困難がつきまといます。
特に病気の治療や妊娠・出産においては必要なサポートが受けられず、地域からの孤立や重症化につながってしまうケースも。

そこでシェア=国際保健協力市民の会では、在日外国人が安心して保健医療サービスを受けられるよう、行政と連携した支援を行っています。東京都の委託事業では、外国人結核患者を対象に医療通訳者の派遣と育成を実施。
また、都内で暮らす外国人母子への支援活動を行う中で、地域の保健医療従事者との連携も生まれています。

こうした事例から、誰もが健康に暮らせる地域づくりに必要なこと、団体の強みを活かした連携の意義を考えます。

jcafe102.png

チラシダウンロード
■CC十思カフェ102.pdf

---------------------------------------------------------------------
■概要
---------------------------------------------------------------------
【日時】 2020年12月26日(木)19:00~21:00

【会場】協働ステーション中央

◆ 東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅 4 番出口 徒歩 3 分
◆ 江戸バス北循環「小伝馬町駅」下車徒歩 4 分
【申込】電話、メール、QRコード

■こちらからお申込下さい。

---------------------------------------------------------------------
■ゲスト
---------------------------------------------------------------------
廣野 富美子(認定NPO 法人シェア=国際保健協力市民の会 在日外国人支援事業担当)

hirono_2.jpg

Profile
社会福祉士、精神保健福祉士。大学卒業後、経済協力シンクタンク勤務の後、米国ミネソタ大学大学院ソーシャルワーク学部修士課程修了。アジア福祉教育福祉財団難民事業本部にて難民・申請者の生活相談・コミュニティ支援事業に従事。2008 年にシェア入職、現在は外国人医療電話相談、医療通訳派遣などを担当

---------------------------------------------------------------------
■主催
---------------------------------------------------------------------
◆協働ステーション中央

十思カフェとは 

月1 回、地域や社会の課題解決を実践する ゲストを迎え、活動紹介を通じてさまざまな角度から「協働」を考え ます。このイベントから新たな気づきやつながりが生まれています。

◆問合せ:TEL:03-3666-4761 FAX:03-3666-4762 

E-mail:info@kyodo-station.jp URL:http://chuo.genki365.net/  

寄付・募金:シェアは認定NPOです。皆様からの寄付は控除の対象となります。
  • 保健医療支援をお願いします

  • 継続した支援が必要です

  • 皆で集めて寄付!

  • 古本が寄付になる!