SHARE

(認定)特定非営利活動法人 シェア=国際保健協力市民の会 シェアは、保健医療を中心として国際協力活動を行っている民間団体(NGO)です。

HOME > シェアの活動 > 日本 > 成果と活動計画

成果と活動計画

日本

2015年の活動計画

ニーズに合わせた新たな活動展開を可能にするための準備の年

在日外国人への健康支援のために 2014 年同様、次の活動を実施します。 -外国人の健康・医療に関する相談(電話相談、無料出張健康相談会)、外国人コミュニティへの啓発(タイ 人へのエイズ啓発、外国人への結核啓発、外国人患者への療養支援(東京都を中心とした外国人結核患者への 通訳派遣・育成、エイズ患者に対する社会的支援事業、等)、 調査研究・アドボカシー、等-  2015 年は、REI Foundation Limited の支援で外国人母子を対象とした新規事業開始を目指して事前調査を 行います。併せて、事業部内の業務の効率化、ボランティアアンケート実施によるニーズ把握と業務内容やゴー ルの見直し、等を行います。



事業運営体制

運営体制
事業スタッフ数:事業担当1名、事業アシスタント2名(3名合計1.95人)、 担当理事2名、アドバイザー1名

予算規模
年間事業費 1,129万円

主要財源
東京都福祉保健局、ぷれいす東京、厚生労働省科学研究費補助金、REI Foundation Limited、年賀寄付金助成



プロジェクトの進捗を報告します。ブログ「"いのち"の格差をなくそう、在日外国人保健支援」

日本で暮らす在日外国人の健康を守るために応援をお願いします。

寄付・募金:シェアは認定NPOです。皆様からの寄付は控除の対象となります。
  • 保健医療支援をお願いします

  • 継続した支援が必要です

  • 本が寄付になる

  • 皆で集めて寄付!