menu

キーワードで探す

カテゴリで探す

《募集!》シェア東京事務局 在日外国人支援事業担当

人材募集

《募集!》シェア東京事務局 在日外国人支援事業担当

シェア=国際保健協力市民の会は、「すべての人々が心身共に健康に暮らせる社会が実現すること」を目指し、1983年から活動する国際保健活動に特化したNGOです。現在、海外ではカンボジアや東ティモールで活動しており、日本では、1991年から在日外国人の健康支援を30年以上展開しています。今回は、在日外国人支援事業担当者の1人として、私たちと共に、様々な課題に向き合い改善できるよう、一緒に取り組んでいただける職員を募集します。

職種 在日外国人支援事業担当 フルタイム契約職員 1
雇用形態 契約職員
業務期間 2024年7月~(勤務開始より1年間、当初3ヵ月は試用期間。契約期間の延長や更新の可能性あり。開始時期については応相談。)
勤務地 シェア東京事務所(東京都台東区東上野1-20-6丸幸ビル5階)
勤務時間 月~金曜 10:00-19:00(休憩時間1時間)※時差出勤制度、在宅勤務制度あり。業務の都合で休日出勤、19時以降の残業の場合ありり
職務内容

シェア東京事務局で、在日外国人支援事業担当の1人としてチームと連携して在日外国人支援事業全般の業務に従事していただきます。今回の募集では、特に以下のような業務の能力や経験のある方を求めます。

・プロジェクト運営業務(計画書・報告書作成、予算管理・会計業務、等)
・助成金の申請・報告・管理、ドナーとの連絡調整
・講演会やイベントの企画・運営業務
・活動の広報(ブログ記事・機関紙・年次報告書作成、イベント運営他)
・ファンドレイジングやアドボカシー活動への同行・実施
・各活動の実施協力(医療通訳派遣調整や電話相談業務等のサポート)
・事務局共通業務、等

応募資格

<必須>
・当会の理念・活動方針に賛同できること。
(当会の会員でない方は採用決定後に会員になっていただきます)
・組織の一員としての自覚を持ち、コミュニケーション力が高く、柔軟な思考力や調整力を持ち、チームワークを重視して取り組めること。
・持続可能な活動を可能にするアプローチに意識があり、能力開発や人材育成の視点を持ちながら接することができること。
・職務経験が3~5年以上あること
・英語である程度の業務遂行が可能であること。
(英語で寄せられるメールや電話対応、活動における英語話者とのコミュニケーション、海外のファンドを得た際のレポート作成など。目安:TOEIC730以上)
※語学試験の受験歴がある場合は履歴書に点数を明記してください
・積極的に業務をリード・管理するマインドセットを持てること
・PCスキル(Word、Excel、Power Point、電子メールなど)
・心身共に自己管理ができる
<望ましい資質>
・1つの組織で2年以上の継続した勤務経験(アルバイトを除く)
・国際協力や国際保健分野における勤務や活動経験、JICA関連業務経験
・当会の活動への参加経験
待遇 ・当会の賃金規程による(目安:35歳で25万円程度、業務経験年数や所持資格により決定。応募書類を基に給与概算額を面接時にお伝えします。)
・社会保険加入(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)、通勤手当支給(限度額月3万円)、住宅手当制度(主として家賃を払っている場合、限度額あり)、有給休暇制度、退職金制度あり。
応募方法
  1. メールの件名に「シェア在日外国人支援事業担当 応募」と明記のうえ、以下の書類をメール(saiyo@share.or.jp宛)でお送りください。
    ①履歴書(市販のもの、写真貼付、勤務開始可能日を記載してください)
    ②職務経歴書(様式自由、携わった事業やご自身の役割を明記ください)
    ③志望動機の作文(A4用紙1~2枚程度、募集ポジションやシェアで活動することへの志望理由、期待、ご自身が貢献できることなどをお書きください。)
  2. 書類選考を通過された方には、面接試験に参加していただきます。
  3. 募集締切:2024年6月10日(月)18時までに必着。メール、郵送可(適任者が決まり次第、募集を締め切ります)
  4. 応募書類は返却いたしません、当方で責任を持って廃棄いたします。
問合せ先 特定非営利活動法人 シェア=国際保健協力市民の会(担当:山本)
Email: info@share.or.jp  Tel: 03-5807-7581 HP:https://share.or.jp

Donation

シェアは、いのちを守る人を育てる活動として、保健医療支援活動を現在
東ティモール・カンボジア・日本の3カ国で展開しています。