SHARE

(認定)特定非営利活動法人 シェア=国際保健協力市民の会 シェアは、保健医療を中心として国際協力活動を行っている民間団体(NGO)です。

HOME > プレスルーム > 2015年

2015年

プレスリリース(2015年)


"義理の愛"より"本当のHappy"を / Happy Valentine で社会貢献! / カンボジアの子どもたちに贈る ぬいぐるみワークショップ  2月6日(土) 在日外国人の実話をもとに、社会課題を伝える / 「Stars ~名もなき星たち~」 1月17日(日) / 健常児と障害児が共に贈るチャリティミュージカル 五感で体験!支え合いの国「東ティモール」 / NGOシェア&JIBA Cafeが贈る1日限りの「東ティモールカフェ」 「JAZZ」×「東ティモール料理」×「保健教育劇」のコラボが伝える「つながる力」の可能性 / 8月23日(日)13時~ 台東区 ) 「東ティモールの子ども」と「日本の高齢者」 栄養のあるお弁当で繋ぐ チャリティランチ 『昭和のお弁当 思い出語り会』7月4日(土) 住民参加でエイズの課題を乗り越えた、最先端のタイから学ぶホームステイ / NGOスタディツアー 8月15日(土)~23日(日) 東日本大震災、カンボジア、東ティモール / 3つの地域で保健活動をした看護師 / 報告会『地域の繋がりが、命を守る』4月29日(水・祝) 二人の女性看護師がキャリアを語るトークイベント / 『看護師が始める国際協力キャリア』4月17日(金)

メディア掲載(2015年)

日 付 媒 体・内 容
1月20日
月刊新医療
元在日外国人支援事業担当の李祥任が、外国人医療通訳について「診療を円滑にするコミュニケーション手段-オーストラリアにおける通訳整備」と題して寄稿しました。 月刊新医療2月号
2月1日
ayus(アーユス)
第2回アーユスNGO大賞受賞者として、専門委員工藤芙美子のインタビュー記事が掲載されました。
3月1日
仏教の生活(中山書房)
「病む人の命に寄り添い、ともに歩む 命あるものとの繋がりを支える インタビュー 「山谷」の人々を支える信念の医師」と題して、代表理事本田徹の国内外の医療支援について、インタビュー記事が掲載されました。
3月20日
月刊新医療
代表理事本田徹が「私と医療」のコーナーに、「感染症と医療格差-21世紀の公正なグローバルヘルスを創っていくために」と題して寄稿しました。
3月31日
ラジオ文化放送
ラジオ「福井謙二 グッドモーニング」の「福井ワイド」のコーナーで電話インタビューに応え、国際協力や山谷地区の活動についてお話ししました。
4月1日
NHKテキスト 社会福祉セミナー
代表本田徹が医師として医療活動する山谷地区(NPO山友会、訪問看護ステーションコスモス)の地域ケアについて紹介する記事が掲載されました。
4月9日
東京新聞
しみん発情報ボードのコーナーにトークイベント「看護師がはじめる国際協力キャリア」の告知情報が掲載されました。
4月10日
Lattice
医学生や医療関係者を対象とした『Lattice』にシェアの活動やイベント情報が掲載されました。
4月16日
東京新聞
しみん発情報ボードのコーナーに「国際協力トーク!地域のつながりがいのちを守る」の告知情報が掲載されました。
5月15日
クロスロード
代表理事本田徹がS51年度青年海外協力隊隊員として、当時の経験から現隊員へのメッセージを寄稿しました。
6月9日
信濃毎日新聞
「川崎・簡易宿泊所火災で浮かんだ課題」と題して、代表理事本田徹が医師として医療支援を行っている山谷地区を例に、所得の低い高齢者の支援について言及するインタビュー記事が掲載されました。
6月25日
東京新聞
しみん発情報ボードのコーナーにチャリティーイベント「昭和のお弁当思い出語り会」の告知情報が掲載されました。
7月10日
ベルマーク新聞
「友愛援助」事業の成果報告に関する記事にて、東ティモールで行っている感染症予防のための保健活動についてのインタビュー記事が掲載されました。
7月26日
日本経済新聞
「ひと協奏」のコーナーにて、「老いる山谷 心通わす診療」と題して、代表本田徹の山谷地区での活動(NPO法人山友会医師ボランティア、浅草病院医師)記事が掲載されました。
7月31日
DtoDコンシェルジェ
社会貢献ジャーナルにて、副代表沢田貴志のインタビュー記事「すべての人に健康を! いのちを守る人を育てるシェア ~後編~」が掲載されました。
8月号
ぷれいす東京
副代表澤田貴志が外国人医療の整備という動きに対し、HIVへの取り組みを事例にあげながら「医療通訳の整備は誰のために~"国際化"のなかで取り残される現場のニーズ~」と題して寄稿しました。
8月4日
讀賣新聞
くらし家庭の告知コーナーにチャリティーイベント「1日限りの東ティモールカフェ」の告知情報が掲載されました。
8月13日
東京新聞
しみん発情報ボードのコーナーにチャリティーイベント「1日限りの東ティモールカフェ」の告知情報が掲載されました。
8月20日
杏林書院
書籍「医療通訳と保健医療福祉」をシェアの理事、スタッフが執筆しました。
編著 李節子 共著 沢田貴志、山本裕子、李祥任
医療通訳と保健医療福祉-すべての人への安全と安心のために-
寄付・募金:シェアは認定NPOです。皆様からの寄付は控除の対象となります。
  • 保健医療支援をお願いします

  • 継続した支援が必要です

  • 本が寄付になる

  • 皆で集めて寄付!