SHARE

(認定)特定非営利活動法人 シェア=国際保健協力市民の会 シェアは、保健医療を中心として国際協力活動を行っている民間団体(NGO)です。

HOME > 支援する > 寄付・募金をする

寄付・募金をする


このページは自動的にhttp://share.or.jp/share/donate/に飛びます。
topimage_bokin.jpg

妊娠・出産が原因で命を落とす母親。予防可能な病気で亡くなる子どもたち。
病院から遠く離れた地域に住んでいたり、正確な情報がないために適切な医療を受けられない人々。
そんな世界中の人々がもっと健康な生活を送れるよう、シェアは活動しています。
すべての人が平等な医療を受けられ、健康に生きる社会をつくるために、私たちの活動を応援してください。

例えば、3,000円でできる「健康改善」

家庭で栄養不良を防ぐ、離乳食教室1回
donate_3000kh1.jpg
カンボジア
村でお母さんと子ども(2歳未満)を対象にした離乳食教室を1回実施することができます。カンボジアでは5歳未満児の29%が栄養不良です。(参加者15名。材料費含む)
活動報告ブログ > カンボジア:青空の下の乳幼児健診、私たちには守りたいいのちがある
いざという時誰もが入院できるように、入院に関わる費用
donate_3000kh2.jpg
カンボジア
農村に住む子どもがプレイベン州病院に入院することができます。農村の保健センターは入院設備がありません。入院設備がある病院は遠く、救急車を呼んだ場合はお金(例えば助産師の月給と同じくらい)がかかります。交通費・水・食費・家族の付き添い費用などをサポートします。
活動報告ブログ > カンボジア:青空の下の乳幼児健診、私たちには守りたいいのちがある
先生のための、保健教育のマニュアル1冊
donate_3000et.jpg
東ティモール
歌やゲームを使い、楽しく学べるノウハウが詰まった保健教育のマニュアル本を、先生に1冊配ることができます。国の方針で学校保健が導入されましたが、学校の現場では先生たちはどように教えてよいのか分からず困っています。
活動報告ブログ > 東ティモール:子どもたちのいのちを守る保健教育プロジェクト


寄付の方法

シェアは認定NPO法人です。皆さまからいただくご寄付は「寄付金控除」の対象となります。詳しくは「寄付控除のご案内」をご覧ください。
クレジットカードの場合

クレジットカード

クレジット決済画面より手続きをお願いします。


郵便振替の場合

口座番号:00100-1-132730

口座名:特定非営利活動法人シェア国際保健協力市民の会



銀行振込の場合

銀行振込

銀行振込申し込みフォームより手続きをお願いします。


その他の寄付の方法

定期的に募金したい:いのちのリレー募金 会員として支えたい:参加する > 会員になる 募金箱を置きたい:シェーちゃん&アーちゃん募金箱 物品寄付やチャリティグッズなどいろんな方法を知りたい:いろんな寄付・募金
寄付・募金:シェアは認定NPOです。皆様からの寄付は控除の対象となります。
  • 保健医療支援をお願いします

  • 継続した支援が必要です

  • 本が寄付になる

  • 皆で集めて寄付!