SHARE

(認定)特定非営利活動法人 シェア=国際保健協力市民の会 シェアは、保健医療を中心として国際協力活動を行っている民間団体(NGO)です。

HOME > お知らせ > [マイノリティと健康vol.8 ] 高次脳機能障害者に対する誤解ー病気への周囲の共感的理解が改善を助けるー

[マイノリティと健康vol.8 ] 高次脳機能障害者に対する誤解ー病気への周囲の共感的理解が改善を助けるー

「私たちが考えていること」のコーナーで、第29回日本国際保健医療学会東日本地方会DVD完成を記念してマイノリティの健康リレーエッセイを開始しました。

第8回は「マイノリティと健康 高次脳機能障害者に対する誤解 病気への周囲の共感的理解が改善を助ける 」と題して長谷川幹さん(三軒茶屋リハビリテーションクリニック)に寄稿していただきました。
寄付・募金:シェアは認定NPOです。皆様からの寄付は控除の対象となります。
  • 保健医療支援をお願いします

  • 継続した支援が必要です

  • 本が寄付になる

  • 皆で集めて寄付!